MENU

おすすめ旅行バック【安い・シンプル・大容量】メンズレディース両用ボストンバッグ

どうも!
夫婦ケンカ0が自慢の妻公認愛妻家マルメです!

結婚してから旅行バックを買う時にこんなことを考えたことありませんせんか?

  • 何回旅行に行けるか分からないから高いカバンを買うのは気が引ける
  • 高いカバンを買うなら家族みんなで楽しめることに使いたい
  • 子供に汚されたり壊されたりするかもしれない
  • 子供の荷物も入るサイズのカバンが良い
  • スーツケースのハンドルを通せるタイプが良い
  • 収納ポケットも欲しい
  • できれば撥水加工
  • でも安くて少しでもおしゃなカバンが良い

これは全て私の希望でした。消費者はいつだってワガママン。

これを全て満たすカバンを携帯見過ぎて眼球飛び出る直前で発見!

これは是非みなさんにご紹介したい!

自分の要望を満たすカバンを探すのに時間が掛かりました。

忙しいパパママさんが無駄な検索時間を使わずに済む良い情報になれば嬉しいです。

安くて見た目もシンプル。

そして色で選べば男女問わないデザイン。

個人的には文句なしのおすすめ品です。

目次

購入時の状態

このカバンを買ってみて早速中身を確認しました。

まずは段ボールから出した状態。

中身を出してみましょう。

シンプルで良いです。値段が安い分、余計なものがない方が安っぽく見えずに済みます。

ポケットなどの機能性を見てみましょう。

外側にポケットが2つあります。

そしてファスナー付きのポケットの方はスーツケースのハンドルに通せるようになっています。

では中のポケットを見てみましょう。

一方にファスナー付きポケット。もう一方にファスナーなしのポケットが2つ。携帯入れという感じです。

容量

1泊2日の旅行でも子供の服やおむつなどもパパママのカバンに入れる方も多いと思います。

場合によっては着替えの服を余分に1セット持って行くことも。

パパママのカバンは自分の荷物が入れば良いという訳でもないので容量も大事。

個人的には1泊2日や2泊3日くらいなら丁度良いサイズだと思います。

また、もっと小さめがご希望なら、小さいサイズもあります。

目安のサイズです。

  Lサイズ Mサイズ
横幅 50㎝ 42㎝
マチ 20㎝ 14㎝
高さ 26㎝ 26㎝

私が購入したのはLサイズです。多少でもサイズ感が分かるように実物を入れてみました。

キャンプに行くために準備した服。

盛り上がったキャンプの様子はこちらに。

そして用意した服はこちら。

スポーツ用の防寒パンツとモッコモコのフリース。そしてウィンドブレーカー的なパーカー。

ユニクロやワークマン中心のお値打ち品のラインナップ。

右側はデニム1本とTシャツ2枚。タンクトップ2枚と靴下2足。

あとは言おうか迷ったんですが…

パンツ1枚。

変な気起こさないでくださいよ!

写真から僕のパンツ探さないでくださいよ!

やだもう。

これをカバンに入れてみます。

パンツは一番下の見えないところに入れましたからね。

まだ余裕がありますので余裕のある所に誰でも比較できるものを詰め込んでみました。

1.5ℓのバヤリース。それから500mlのジュース3本。

これって大丈夫ですかね?

バヤリースの隣になっちゃん置いてるんですけど…

企業同士で揉めない事を祈ります。

まだ服の上に余裕があったので誰でも分かりそうな物を物色。

結果、これを詰め込みました。

まだ余裕がありそうな感じはしますが、ファスナーを普通に閉めるためには限界。

1.5ℓのバヤリースの影響でもあります。

逆に1.5ℓのバヤリースは縦に入る事が分かります。

ファスナーを閉じたらこんな感じです。

ソファーの下にかぼちゃの容器が落ちていたことにここで気が付く。せっかくなので顔をこちらに向けておきました。

実は洋服を写真に撮った時にすでに映り込んでいたんですね。気が付かなかった!

子供あるある。こんなところにこんなものが。

撮影後に服はすべてカバンから取り出す。

キャンプの焚き火は異常なほど臭いが残る。

これを幸せの残り香と言っています。

でも普段焚き火の匂いがプンプンする服を着ては歩けない。

という事で服は取り出す。

そして今回も撮影にご協力頂いたラグ。

IKEAさんで買えるので気になる方はこちらを。

そしてIKEAのラグの上でIKEAの商品をご紹介した記事。

IKEAにはお世話になっております。

我が家はほぼIKEAとニトリで作られている。

あっ、すいません。

NITORIでした。

ラインナップ

人によるとは思いますが、パパママになってくるとカバンって容量と機能性が最重要だったり。

でも高いものを買うのは抵抗がある。もしくは買いたくない。

そんな私と同じような価値観の方には丁度良い商品だと思います。

私は自分用なのでブラックを購入しました。

ブラックは男女問わず使えますが、もっと可愛い色じゃないとテンションが上がらない!

という方にはピンクもラインナップにあります。

色違いで夫婦で購入するのも良いですね。


この商品の難点は

  • 肩掛けの紐がない
  • カラーがブラックとピンクの2種

私にはどちらも問題なかったので良いですが、肩掛けは必須という方もいると思います。

非常に似た商品で肩紐付きで、グレーとネイビーもある商品がありました。


実際に買った商品ではないので強くおすすめする訳にもいかず…

価格も若干安くて肩紐も付いているのでこちらの方が良いかもしれません。

どちらにしても気に入って頂けると嬉しいです。

子育て中は忙しいので、バックを探しにお店を回る訳にも、携帯をずっと見ている訳にもいかないと思います。

そして良い買い物が出来ると気分が上がります。

気分が上がるバックを持っての旅行はいつも以上に楽しいこと間違いなしですね。

探す手間が省ける良い情報であることを願って。

それでは See You!

最後までお読み頂き嬉しいです。

心優しきあなたにお願いがm(_ _)m

下の【家庭・家族】をぽちっと

して頂けるとランキングが上がり

心躍り鼻の穴が膨らみます。

ブログ村サイトに飛んじゃいますが

応援して頂けると嬉しいです(*’ω’*)

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人生のテーマは【やりたいことを やりたいうちに】家訓は【遊び心を忘れない】三姉妹の父として楽しく・豊かに・快適に暮らすため日々模索中。育児の日々をちょっと笑えてちょっと役に立つよことを信じて日々発信中。

目次
閉じる