MENU

主夫力向上中

どーも!
マルメです!

前回の記事で最近の私が作った料理について記事にしました。

まるっと1ヶ月、主夫もどきのような生活をしている現在。

妻から主夫力向上してるねって最近言われましたー!

たった1ヶ月とは言え、やっていれば主夫力が向上しますね。

私が書いています
  • 三姉妹(小2・年少・2歳)の父
  • 夫婦ケンカ0が自慢
  • 家訓は【遊び心を忘れない】
  • 占いによるとクソ真面目な子煩悩
  • だけど笑わせることが生きがい

毎日必ずって訳でもないですけど、大体の日課というかルーティンが。

朝起きたらブログを書く。

長女と朝ご飯を食べる。納豆卵ごはんが主。

そして昨晩のうちに妻が前日の夜セットしてくれた乾燥まで終わった洗濯物を畳む。

朝回した洗濯物を干すのを手伝ったり横目で見ていたり私ひとりで干したり。

長女を学童に見送る。

ゴミを出す。

次女と三女を見送る。

妻を見送る。

こんな感じの流れの中でやったりやらなかったり。

子供達が何時に起きても登園前はバタバタしがち。

服を着るか着ないかだけで30分近くかかったり・・・

最近は三女の服は寝ている間に着替えさせちゃいます。

今までより朝起きるのが遅いのでブログを書く時間が後ろにずれ込んでいくのが反省点。

そろそろ生活リズム的にも6時くらいには起きないと。

目次

日中

毎日子供達を送り出すって訳でもないので、夏休み中の子供と一緒に過ごしたり。

もちろん楽しいんだけど、こんなもんほとんど罰ゲーム。

朝早く起きてお弁当を作って猛暑日に子供三人を一人で連れて動物園。

子供とお日様に体力を根こそぎ奪われる。

こんなもんほとんど罰ゲーム。

楽しかったから良いんだけど。

パートナーが仕事で忙しくてよくある事って人もいるでしょうね。

罰ゲームとか言ってる場合じゃないですね。

あとは自由工作とか作ったりですね。

子供達が学童や保育園に行く日はここから自分時間。

有休消化に入る前にリストアップしていたタスクを進める。

そんなことをしているとあっという間に15時くらいなるってもんで。

15時過ぎになると妻が仕事から帰ってくる。

お疲れ様です。

15時を過ぎると家事時間。

朝干した洗濯物を畳み、晩御飯を作る。

毎日自分が作るって訳でもないけど子供の夏休み期間中は私がメインで担当。

ご飯を作り始めると次の日の晩御飯を何にしようか考え始める。

そして16時を過ぎてくると子供達が続々と帰ってくる。

忙しいですねー。

主夫とか言っても家事の一部をやっているに過ぎないのも事実。

家事の全貌から考えたら有休中とは言え一部のみの担当。

長々と関係ない話しをしてきていますが、関係ない訳ではない。

色々有休中にやっていますが、やっぱりご飯を食べる時間を常に意識している。

晩御飯は18時30までには食べられるようにと思うと、そこから逆算で行動しないといけない。

こういうところは主夫力上がったなーって思いますね。

夕方家にいない場合は、先に食材を切って準備しておくなど、晩御飯の時間が遅れないように考える。

そして晩御飯づくり。

料理の腕前だけではなくて、主夫力上がったなーって思うところが。

それは如何に片付けながら料理を作るか。

そしてフライパンは上手く使いまわして洗い物を減らしたい。

食洗器に入れやすいように食器を選ぶ。

こういう事を考えて作るようになってきた自分に主夫力上がったと感じますね。

そして少し荒れてしまった手も主夫力向上の証。

普段毎日やってくれていた妻に感謝です。

そろそろ有休消化も終了。

9月1日からは新天地での勤務。

主夫もどき生活はそろそろ終わりを迎える。

身に付いた主婦力は転職後も活かしていきたいもんです。

育児家族の家事負担が減ることを願って。

それでは See You!

最後までお読み頂き嬉しいです。

心優しきあなたにお願いがm(_ _)m

下の【家庭・家族】をぽちっと

して頂けるとランキングが上がり

心躍り鼻の穴が膨らみます。

ブログ村サイトに飛んじゃいますが

応援して頂けると嬉しいです(*’ω’*)

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人生のテーマは【やりたいことを やりたいうちに】家訓は【遊び心を忘れない】三姉妹の父として楽しく・豊かに・快適に暮らすため日々模索中。育児の日々をちょっと笑えてちょっと役に立つよことを信じて日々発信中。

目次
閉じる