MENU

ユニバ・アメ村大阪3days ~大阪夏の陣~

どーも!
マルメです!

有休消化中&夏休みを利用して大阪2泊3日の旅に出かけました。

1日目2日目はユニバーサルスタジオジャパンに。

3日目は大阪に住む妻の友達一家とアメ村道頓堀の街ブラ。

旅行に行くたびに思う。

しばらく旅行に行きたくなくなるほど疲れる。

そしてそんなことを忘れるくらい楽しい思い出が残りまた行きたくなる。

を繰り返す。

今回も良い旅になりました。

私が書いています
  • 三姉妹(小2・年少・2歳)の父
  • 夫婦ケンカ0が自慢
  • 家訓は【遊び心を忘れない】
  • 占いによるとクソ真面目な子煩悩
  • だけど笑わせることが生きがい
目次

ユニバーサルスタジオジャパン

ユニバ1日目は家族みんなでミニオンの仮装をして乗り込む。

目立つ。めちゃくちゃ目立つ。

昔なら恥ずかしくて嫌だったけど今はみんなで楽しもうという気持ちに変化。

なんなら仮装好きに。

ハロウィンはみんなでアダムスファミリーに。

でもね。

ご想像つくと思いますがね。

夏のミニオンは暑い。

オーバーオールは暑い。デニムのオーバーオールは暑い。

そんなことは予想済みってことで子供達のお着替えはカバンの中に準備。

昼食後に限界を迎えてお着替え。

三女はそのままで良さそうなのでお着替えなし。

子供達が着替えたのでついでに妻もお着替え。

なら私も着替えようかな!

「僕のは?」

「ないよ?」

そぉ・・・ないんだ・・・

着替えいるか聞かれたときにショートパンツに履き替えるかどうかだねって言ったから持ってきてくれてるものだと・・・

でもはっきり着替えるとは言ってはない。

激アツだけどこのまま行くしかねぇ。

アトラクション

我が家は小2、年少、2歳の三姉妹。

アトラクションの身長制限が姉妹で合わない。

そして三女はそもそも乗れなかったり。

長女が二日間でのアトラクション体験数は2。

少なっ!!!

初日は0。

シングオンツアーとセサミストリートのメリーゴーランドのみ。

少なっ!!!

シングオンツアーは並んでる最中に長女が泣き出す。

どうした?

理由を聞くと気持ち悪くなりそうで怖いと・・・

実は長女はLEGOLANDのレゴファクトリーツアーで暗い中映像を見ていた際に気持ちが悪くなった経験が。

それがきっかけで映画も気持ち悪くなりそうだと行かなくなり、今回も行きたくないと。

それは困ると説得。

このままだと映画もずっと見れないままだよ。気持ち悪くなったらすぐに外に出ればいいよ。

と説得してシングオンツアーへ!

出口の確認と退出方法の確認と端の席の確保。

鑑賞準備万端!

鑑賞後もう一度見たいと興奮気味の次女。

気持ち悪くならずに克服できて喜ぶ長女。

これはもう一回見に行くしかないなって事でもう一回見に行くか?

と言ったら長女が「それはいい」と即答。

見には行きたくないのね。

それなら次女と妻の二人で再鑑賞へ。

プレイランド

二日間で子供達が一番楽しんだのはセサミストリートのプレイランド。

5年程前に行ったときもプレイランドの滞在時間が1番長かった。

プレイランドは空調も効いてるから夏場の子連れには助かるエリア。

汗っかきの子供も子供を抱っこして歩く親も汗だく。

なんなら寒い。

でも外よりはいい。

プレイランドで遊びたいなら遊びなはれ。

大人的にはアトラクション乗らないと最大限に楽しめていないように感じる。

でも子供は子供で楽しんでいるからそれでいいんだよね。

プレランドで遊んでいる最中は親一人でも何とかなる。

シングルライダーチャーーーンス!

タイミングや待ち時間を見ながらシングルライダーのあるアトラクションを楽しむ私たち夫婦。

ひとつふたつしか乗れないけどそれでも乗れたのは良かった。

小さい子連れにはシングルライダー制度は助かる。

そして1日の遊び疲れが出始める午後。

誰かが寝たり起きたり。

ベビーカーはひとつ。

抱っこ紐は簡易的な物だけ。

一人は歩いてもらわないと困る。

という状況で三女が寝て、次女が寝る。

そして長女が寝ようとする。

寝るな!

寝たらいかん!

雪山での遭難時のように長女が寝そうになるのを止める。

そして結局寝る。

諦める。

ちょっと寝かせてから起こすしかない。

子供連れだとスムーズには動けないけどこういうもん。

そんなこんなで二日間楽しんだマルメ一行。

長女と次女は一番のお気に入りをお土産に買う。

長女はクッキーを持ったクッキーモンスター。

次女はクッキーモンスターのカチューシャ。

まさかのクッキーモンスターかぶり。次女は長女に寄せられたか?

しばらく行きたくないほど疲れたけど、また来たいほど楽しい。

次に来るのはいつになるか。

また来た時は子供達の年齢も変わって楽しみ方も変わるんでしょうね。

そういうところも楽しみのひとつ。

大阪観光

ユニバを2日楽しんだ翌日は、妻の小学校からの友達一家とアメ村道頓堀観光。

人気YouTuberの48さんのひとりが運営するタピオカドリンク店。

そこに行きたい子供達。

まずはそこの行列集合。

おじさんの私からしたらタピオカドリンクに「ベビタッピ!」と言ってストローを刺すだけのために並ぶ価値を感じない。

人気ってすごい。

そして人気を持続させるのもすごい。

ちゃんと商売を繁盛させるのもすごい。

人気があれば商売が何でも流行るわけでもない。

才能と努力は流石ですね。

48ではないYouTuberのサインをもらうためにグッズを買ってサインをもらう。

流石にそれは不要なんじゃ・・・

まぁ良いですけど。

ベビタピ屋さんの後は急遽通りかかったミニぶたカフェへ。

ミニブタさんに触れ合い楽しい気持ちと、どしどし押し寄せてくる恐怖。

ミニブタと言っても小さい子にとっては自分より大きい生き物。

それが自分に向かってくる。

そら怖いわな。

次女と三女は最終的に大泣き。

次女を抱っこしながら三女を肩車。

でも楽しかったみたいだからOK。

そしてミニブタちゃん。

やん。かわいい。

ミニブタカフェでグッと距離が縮まったうちの子と友達の子。

お昼ご飯を食べた串カツ屋さんでも仲良し。

子供達はチーズの串カツを何度もリピート。

チーズを伸ばしてはしゃぐ。

みんなで仲良く串カツを堪能。

その後は射的したり町ブラを楽しむ。

そして夕方解散。

ここからは絶対に寝てはいけないドライブ。

無事に家に帰ってこそ旅行。

帰宅後、寝てる子供達を何とかシャワーを浴びせてパジャマを着せる。

疲労と同時に洗濯物も蓄積された妻には申し訳ないが私は先に休ませてもらいます。

次の家族旅行はいつどこに行きましょうかね。

そんなことを話すだけでも楽しい。

楽しい旅が増えることを願って。

それでは See You!

最後までお読み頂き嬉しいです。

心優しきあなたにお願いがm(_ _)m

下の【家庭・家族】をぽちっと

して頂けるとランキングが上がり

心躍り鼻の穴が膨らみます。

ブログ村サイトに飛んじゃいますが

応援して頂けると嬉しいです(*’ω’*)

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人生のテーマは【やりたいことを やりたいうちに】家訓は【遊び心を忘れない】三姉妹の父として楽しく・豊かに・快適に暮らすため日々模索中。育児の日々をちょっと笑えてちょっと役に立つよことを信じて日々発信中。

目次
閉じる