MENU

ケチャップで作るなんちゃってミートソース

どうも! 
夫婦ケンカ0継続中が自慢の三姉妹の父マルメです!

この前、濃厚ナポリタンを作ったんです。

これがまた家族から好評。

Twitterでご紹介したら、お子さんから今まで一番美味しいナポリタンと言ってもらえたという嬉しい反応も。

ナポリタンを作った時に、挽肉を入れたらミートソースっぽくなるって感じたんです。

そこで今回はケチャップでなんちゃってミートソースを作ってみました!

目次

材料

今回、家にあった材料で作りました。

  • 人参     1/3本
  • 玉ねぎ(小) 1個
  • 白ネギ    1本
  • 豚ひき肉   100gくらい
  • 塩少々
  • ケチャップお好みの量

作り方は具材を炒めた後、ケチャップを煮詰めて絡めるだけ。

以上!

そんな感じです。

今回はオムライスにするために作ったので入れませんでしたが、パスタにあえるならニンニクが欲しいですね。

また子供が嫌いなピーマンがあったら入れたかったなー。

そして家になかった牛挽肉を使いたかったです。

なにより家にあったお肉の量が少ない!

400gくらいは使いたかったなー。

でも野菜多めで作るのも栄養価の高いミートソースになるので良いですね。

ということで、実際に私が作った写真を載せていきますね。

クッキングスタート

せっかくなので妻に撮影してもらいました。

しがみついてくる三女は床で泣いていてもらいましょうかねー。

カット

まずは野菜をとにかく細かく切る。

今回の最大の工程。

これが面倒。

でも子供には野菜の存在は消した方が食べてくれますよね。

抜き足差し足忍び足で野菜を入れましょう。

人参はスライサーで薄切りにして、千切りにしてからのみじん切り。

忍々ベジタブル。

炒める

そして火を入れるほど野菜特有の味や風味がなくなっていく。

大人はサッと炒めたほうが美味しいでしょうが、子供には炒め過ぎましょうかね。

とりあえず中火で火にかけて放ったらかしておきましょう。

野菜がしんなりしてももう少し焼きます。

焦げそうになってきたら挽肉投入。

挽肉は火が通ればOK。

サッと炒めましょう。

ひき肉に火が通ったら塩を少々。

ケチャップ投入

ケチャップは具材と混ぜる前に水分が飛ぶまで真ん中で加熱。

ビチャビチャ飛びはじめたら具材と混ぜます。

ケチャップが足らん!

追いケチャ。

また水分を飛ばしてから具材と混ぜる。

これで完成です。

今度は野菜のみじん切りをせずに簡単に作れるように、もう一回作ってみようかな。

料理が苦手なパパさんでも作れる方法で出来ればいいですね。

アレンジ

パスタに使ったりミートソースドリアに使ってみてください。

ジャガイモを薄切りにしてフライパンに敷き詰めて、その上からミートソースを乗せて、最後にチーズをかけても美味しい。

ほぼピザだもん。美味しいに決まってる。

我が家はこれでチキンライスならぬミートソースライスを作ってオムライスにしました。

卵にミックスチーズを入れてチーズオムライスに。

子供達はとろけるチーズを使ってハロウィンバージョンに。

それは次回の記事で。

お楽しみに〜。

トマト缶がなくてもミートソースっぽくなります。

子供にはむしろこっちのミートソースの方が好まれると思います。

子供が美味しくご飯を食べてくれることを願って。

それでは See You!

最後までお読み頂き嬉しいです。
心優しきあなたにお願いがm( _ _)m
下の「女の子育児」をぽちっと
していただけるとランキングが上がり
心躍り鼻の穴が膨らみます。
ブログ村サイトに飛んじゃいますが、
応援していただけると嬉しいです^ω^
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人生のテーマは【やりたいことを やりたいうちに】家訓は【遊び心を忘れない】三姉妹の父として楽しく・豊かに・快適に暮らすため日々模索中。育児の日々をちょっと笑えてちょっと役に立つよことを信じて日々発信中。

目次
閉じる