MENU

【子供とワークショップへ】スライムやアクセサリー作り

どーも!
マルメです!

娘が友達のママに一緒にワークショップに行かないかと誘ってもらいまして。

そりゃもう是非ってことでお願いすることに。

私が書いています
  • 三姉妹(小2・年少・2歳)の父
  • 夫婦ケンカ0が自慢
  • 家訓は【遊び心を忘れない】
  • 占いによるとクソ真面目な子煩悩
  • だけど笑わせることが生きがい
目次

お誘い

家族ぐるみで仲良しの長女の友達。

そのママさんがワークショップに誘われる。

保険会社が開催するワークショップ。

保険会社の人が友達のママさんに入社の勧誘をすることが目的のお誘いだった模様。

そこに行くのにうちの長女も連れて子供達を遊ばせたいということで我が家にお誘いのオファーが。

こちらとしてありがたいお誘い。

子供の面倒を見てもらった上に子供も楽しめる。

断る理由がない。

ということでお願いすることに。

予定変更

この日の午前中はそれぞれ予定が。

私は胃カメラ。

長女とお友達は習字教室。

友達のママさんはヨガを教えに。

それぞれが一旦散り散りになって、私が子供たちの習字教室にお迎えに。

昼食後、私が子供たちをワークショップに送って後は友達のママさんにお願い予定が急遽予定変更。

長女が激烈にしょんぼり。

そして激しょんの長女がゆっくり私に近づきそっとしがみつく。

はい。

陥落。

ゆるゆる城の父はこれで余裕で即開門。

その後やろうと思ってた用事があったけど、まいっかということで私もワークショップに。

ワークショップ

準備してくれているショップが3つ。

ショップ
  • プラ板作り
  • スライム作り
  • アクセサリー作り

プラ板

早速プラ板を作る子供たち。

長女はSPY×FAMILYのアーニャを、長女の友達はピカチュウを書くことに。

携帯で写真を見ながら黙々とアーニャを書く長女。

細かく色を分けながら細かいことを気にして書く。

その横でダイナミックにバンバン黄色を塗っていくお友達。

性格の違いがよく表れている二人。

そしてお絵描き終了後オーブントースターで焼いてもらって出来上がり。

小学二年生にしてはお上手。

さすが図工だけが二重丸なだけある。

スライム作り

そして即座に次のスライム作りへ。

スライムは2種類用意してくれていて、ドロドロしたスライムと泡を固めたようなスライム。

どっちにする?

結局両方。

泡の方は洗濯のりにボンドと絵の具、そこにシェービングクリームを入れてよく混ぜる。

ここにホウ砂水なるものを入れていくと固まっていく。

そして出来上がるとふわふわでビヨーンなスライムの完成。

普通のスライムもこの後に作らせてもらってご満悦。

家に帰ってからもスライムを小さくちぎって丸めて並べて遊ぶ長女。

スライムが重みで潰れて良い感じの丸に。並べる綺麗。

アクセサリー作り

子供たちが2個目のスライム作りをしていると私に妻用のピアスを作ってみないかとお声がけが。

やって良いならやりたい。

と意気込んでまずはフックを選択。

そしてここからしばらくほぼ不動。

どれを選べば良いか分からない。完成した状態のイメージが沸かない。

これが良いかなーとか思ってもそれをどう合わせれば良いか分からない。

という事でスライム作りを終えた長女を捕まえて一緒に作ろうとお誘い。

そして長女はすぐに一つのパーツを選択。

私も良いと思っていたやつ!

そして長女は去る。

え??

そっからが難しくて誘ったのに・・・

でも長女に逃げずに自分で作ろとパーツを選んで組み合わせていく。

そして完成!

素敵やん!!!

自画自賛。

妻も喜んでくれたので一安心。

そしてやっぱり体験型は面白いと再確認。

こういうことを子供達にたくさんやらせてあげたいなと思った次第でございます。

子供達の思い出が増えることを願って。

それでは See You!

最後までお読み頂き嬉しいです。

心優しきあなたにお願いがm(_ _)m

下の【家庭・家族】をぽちっと

して頂けるとランキングが上がり

心躍り鼻の穴が膨らみます。

ブログ村サイトに飛んじゃいますが

応援して頂けると嬉しいです(*’ω’*)

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人生のテーマは【やりたいことを やりたいうちに】家訓は【遊び心を忘れない】三姉妹の父として楽しく・豊かに・快適に暮らすため日々模索中。育児の日々をちょっと笑えてちょっと役に立つよことを信じて日々発信中。

目次
閉じる