MENU

小学一年生長女・初めての朝食づくり【最高の週末の始まり】

どうも! 
夫婦ケンカ0継続中が自慢の三姉妹の父マルメです!

今朝、長女が急に朝食を作ってあげると言い出しました。

なんと素敵な提案。

今朝はベッドから誰も起きてこず、痺れを切らした長女がまさかの発言。

長女が朝ご飯を作ってくれるならと飛び起きた私。

大量の写真を撮って見守る。

そんな朝食づくりの模様をお届け。

最高の週末の始まりです。

目次

卵焼きの準備

朝ご飯を作ると言ってくれた長女は卵焼きを作ってくれるようです。

前に晩御飯にから揚げを一緒に作ったことはありますが、朝ご飯を一人で作るのは初めて。

卵焼きは何度か作っている長女。ひとりで作れる自信があるようです。

その前にご飯を作る準備のためにエプロンの装着。

何故か三女にエプロンを。

そいつにエプロンはいらねぇな…

自分もエプロンをして卵焼きづくり開始。

両手に1個ずつ卵を持つ。何をする気だ?

卵と卵をコンコンして割る。その方が上手に割れると聞いたことはあるけど、それとも違う少し特殊な割り方。

でも意外と上手に割る。何故それで上手に割れるのか。

卵で参事になりそうだったので写真を撮る余裕なし。

卵の味付けは白だし。白だしが業務用のため長女にはでかいし重い。

大さじに入れたいのに上手く扱えない。

困った…

どうするか聞いて待ってみたら自分で解決策を見出す。

一旦小さい器に出して片手で扱えるようにして、大さじに入れる。ベストな選択。やるやないか。

お見事。

加熱開始

味付けが無事に終了し最大の難関の焼き工程。

それではいきましょう。

まずは油をしきます。

さあ、焼いていきましょう。

白だしの時を応用して、小さい器に卵を移し替えてからフライパンに入れる準備。

小さい器に入れた卵だけでは少なかったようで、大きい方の器からも足す。

移し替える必要なかったじゃん…

箸で四隅をフライパンから剥がす。そうやると良いんだと初めて知る。まさかの長女から教わる。

焼けてきたら返す。想像以上に上手で驚く。

巻いたら追い卵。

最後の巻くところは苦戦。ひと巻きが大きくなるから大変なんでしょうね。

最終的に90℃向きが変わって出来上がるマジック。

まな板に乗せてカット。

ちなみに包丁は子供用。この包丁が可愛いんです。

卵焼きの出来上がり!

食パンと食卓の準備

今朝は何種類かあったパンを一人一人に合ったパンをチョイス。

パンは焼いたことがなかったので焼き方を教える。

その結果ちょっと焦げる。

そう。

間違いなく私のせい。

パンを焼いている間に食卓の準備。まさかのランチョンマットのセッティング。

焼けたパンをお皿に乗せてランチョンマットの上に。

自分で作ったご飯は美味しいとご満悦。しっかり全部食べていました。

私のパンもちゃんと焼いてくれました。

我が家は魚焼きグリルでパンを焼きます。大人はまっすぐ入れますが、長女は適当に置いたので斜めに入れる。

おかげで焼き目が斜めでちょっとおしゃれに。

これからは斜めに焼こうかな。

副産物ですね。

いつもならグダグダと中々食べてくれない通常が今朝は大違い。

いつも以上に楽しくスムーズな朝食となりました。

週末のスタートがとても良い時間になりました。

いつも以上に楽しい週末になりそう。と思い込みます。

ほっこりした気持ちで週末を過ごせる人が増えることを願って。

それでは See You!

最後までお読み頂き嬉しいです。
心優しきあなたにお願いがm( _ _)m
下の「女の子育児」をぽちっと
していただけるとランキングが上がり
心躍り鼻の穴が膨らみます。
ブログ村サイトに飛んじゃいますが、
応援していただけると嬉しいです^ω^
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人生のテーマは【やりたいことを やりたいうちに】家訓は【遊び心を忘れない】三姉妹の父として楽しく・豊かに・快適に暮らすため日々模索中。育児の日々をちょっと笑えてちょっと役に立つよことを信じて日々発信中。

目次
閉じる