MENU

天の川天体観測とその後、、、

どーも!
マルメです!

仕事から帰宅すると天の川が見たいと言う長女。

41歳にして人生で初めて天の川を見に行くことに。

私が書いています
  • 三姉妹(小3・年中・3歳)の父
  • 夫婦ケンカ0が自慢
  • 家訓は【遊び心を忘れない】
  • 占いによるとクソ真面目な子煩悩
  • だけど笑わせることが生きがい

7月5日金曜日。

七夕は梅雨時期ということもあり天体観測ができる日は珍しい。

それが当日翌日と天候が良く星空が見える。

夜空には対して興味がない私。

でも長女が行きたがり、妻も乗り気。

次女と三女はよく分からない。

とりあえず行ってみましょか?

私の帰宅が21時頃。

とりあえず晩御飯を済ませて子供達を夜更かし天体観測へ。

のどかな地域に住んでいる我が家。

車で5分程度走れば家もない高台へ到着。

のどかと言えども市内の光や街灯が天体観測の邪魔をする。

星は見えるけど天の川はよく分からない。

うーーん。

家の外で見るのとあまり変わらない。

こうなったら見える可能性の高いところに移動しましょう。

周りに障害物と光の少ないエリアへ移動。

車中で眠たそうな長女に雪山の小屋の中のように声をかける。

「寝ちゃダメだよ。寝ちゃダメ。」

凍死はしないが見逃しはする。

程なくして良さげなポイントは到着。

車の車内灯や携帯のライトなど無駄な光で星がよく見えない。

わーきゃー騒いでうるさい子供達。

光と騒がしさが落ち着いた頃、夜空を見上げるとうっすらと、もやっぽいものが見える。

あれが天の川か?

41歳のおじさんが初めて天の川らしきものを発見してはしゃぐ。

「あそこにもやっぽく見えない? あれが天の川?」

妻と長女がもやに気がつく。

天の川が見えたとはしゃぐ。

見えないと騒ぐ次女。

何をしているのかよく分からない三女。

「見えない! 見えない!」

天の川が見えなくてご機嫌斜め。

見えないことを妻に向かってアピール。

見えないならどうにもならんぜ?

仕方ない。

見える組は天の川が見えている組は星空を楽しむ。

すると流れ星。

長女と妻が流れ星ではしゃぐ。

「見えない! 見えない!」

天の川も見えず流れ星も見逃す次女。

天の川が見えないことを妻に向かってアピールしていたため、夜空を見ておらず流れ星を見逃す次女。

長女が流れ星に騒ぐとその分次女が凹む構図。

流れ星は待っていれば見えるものでもないので、仕方がないと次女をなだめて帰路に着く。

車中も見えなかったと泣きながら訴える次女。

星を見ていたのか何をしていたのか分からない三女は泣きも騒ぎもしない。

こいつは何をしに行ったんだ?

楽しみ方は人それぞれ。

三女がそれで満足ならそれでいいでしょう。

帰りの車中ずっと「見えなかった!」と泣き騒ぐ。

うるさいので妻が家で流れ星が見られそうなYouTubeを探す。

それを知らなかった私はテレビ画面を見て、頭の中に?マーク。

今から何を見るつもりだ?

ちゅーえいの逆?

流れ星を検索するとお笑いコンビがメインに出てくるのね。

流れ星違いの理由が分かったところで次女と妻は流れ星鑑賞。

CGにしか見えない綺麗な星空の中に流れる流れ星。

ロマンチックな映像を見ていると、ロマンチックとは正反対の事実が判明。

我が家の誰も気が付いておらず、この時に判明したこと。

三女が何故かノーパン、、、

三女はどうやらノーパンで天体観測に行っていた。

ならばここはあえて活字ではっきりと残しておこう。

三女だけは変態観測。

ノーパンで週末の夜に出かけ、ノーパンで星空を見て帰ってきたという事実。

君は何をしているんだ?

さすが三女。

天体観測と変態観測を同時開催した金曜の夜。

そして翌日、長女の七夕の長いが短冊に。

七夕に天の川を見て、流れ星も見れた夜。

願いが叶う気がするのは分かる。

天の川に願いを乗せて。

ごめん。

その願いは叶わない。

私と妻に犬を飼う気なし!

すまんな長女よ。

ちなみに次女と三女が通う保育園でも七夕のイベント。

短冊を配って子供達の願いを笹に吊るす。

子供が字を書けないうちは私が代筆するのが我が家の慣例。

今年は三女の代筆。

勝手に三女の願いを書く私。

三女の個性を活かした願いを。

ということで私が書いて出した短冊。

【とにかく だれかが たすけてくれますように】

もはや先生を笑わせたい私。

本題は短冊ではなく天体観測。

家族で初めて天の川を見に行った我が家。

天の川を見に行くロマンチックだけでは終わらない我が家。

これこそ我が家。

長女の願いは届かなそうだけど、世の中にたくさんの願いが飾られる七夕。

少しでも多くの子供達の願いが叶うことを願って。

それでは See You!

最後までお読み頂き嬉しいです。

心優しきあなたにお願いがm(_ _)m

下の【家庭・家族】をぽちっと

して頂けるとランキングが上がり

心躍り鼻の穴が膨らみます。

ブログ村サイトに飛んじゃいますが

応援して頂けると嬉しいです(*’ω’*)

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人生のテーマは【やりたいことを やりたいうちに】家訓は【遊び心を忘れない】三姉妹の父として楽しく・豊かに・快適に暮らすため日々模索中。育児の日々をちょっと笑えてちょっと役に立つよことを信じて日々発信中。

目次
閉じる