MENU

次女のツンデレと可愛い替え歌

どーも!
マルメです!

お休みの日に3歳の次女のツンデレに心を振り回された40歳成人男性。

私が書いています
  • 三姉妹(小2・年少・2歳)の父
  • 夫婦ケンカ0が自慢
  • 家訓は【遊び心を忘れない】
  • 占いによるとクソ真面目な子煩悩
  • だけど笑わせることが生きがい

長女と三女は妻の買い物に付いて行き、次女はお家にいると言い、2グループに分かれた我が家。

私は次女と二人でお留守番。

次女があそぼーよーと言うので何をしたいか質問。

ベッドでゴロゴロして遊びたいってことで次女と二人でベッドイン。

そして次女のお願い。

「チュッチュしてー」

我が家の子供たちは100発100中で笑う私の技。

子供の首をチュチュチュっと吸ったりハムハムしたりする。

ドラキュラがガブっといくところをチュッチュする。

私の父から継承した技。

くすぐったいのか我が家の子供たちは大爆笑。

他の親がやってるのは見たことないけどみんなやらないのかな?

そして他の家の子にやるわけにもいかないので子供みんなに通用するのかも不明。

ただ、我が家の子供たちに対しては積み上げてきた信頼と実績。

ぜってー笑う。

これをやってほしいというのでやってあげる。

というより私がやりたい。

そして子供もやってほしい。

やられて大爆笑の次女。

あたぼーです。

望んでいたんだから。

私がチュッチュすると爆笑しながらも首を手で隠す次女。

その手を「よーいしょ」と言いながらどかせてチュッチュする。

次女大爆笑。

「キャハハハハー」

「もういっかいー」

「キャハハハハー」

「キャハハハハー」

「きもちわるいー」

!!!!!!!!!

めちゃくちゃ笑ってたのに急に気持ち悪い。

おやおや穏やかではないですねぇ。

そんなこと言うならと拗ねる40歳父。

体力を消耗したのですいでに寝転がって一休み。

すると妻が帰宅。

いつの間にかうたた寝していた私。

妻の帰宅で目が覚める。

すると妻が次女に何をしていたのか聞く。

「とと、ずぅーーっと寝てた」

嘘でもないけど真実でもないぜ?

どれくらい寝ていたのかよく分からないけど、寝ている父をそっとしておいてくれる次女。

大人です。

寝ている父をそっとしておき一人で遊んで家族の帰りを待つ次女。

優しすぎるでしょ。

そんな次女の変わった替え歌。

グーチョキパーの歌。

「グーチョキパーでグーチョキパーでなにつくろーなにつくろー」

「右手はグーで左手はバタァァ」

「なにつくろーなにつくろー」

組み合わせがミスマッチすぎて何を作るのか決めかねているのでしょうか。

素材が決まっただけで出来上がりはまだ。

聞いてるこっちからするとヌルヌルのグーしか出来ないと思っておりますが。

子供の発想では何が出来るのでしょか。

可愛い替え歌ですこと。

子供達の自由な発想が広がっていくことを願って。

それでは See You!

最後までお読み頂き嬉しいです。

心優しきあなたにお願いがm(_ _)m

下の【家庭・家族】をぽちっと

して頂けるとランキングが上がり

心躍り鼻の穴が膨らみます。

ブログ村サイトに飛んじゃいますが

応援して頂けると嬉しいです(*’ω’*)

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人生のテーマは【やりたいことを やりたいうちに】家訓は【遊び心を忘れない】三姉妹の父として楽しく・豊かに・快適に暮らすため日々模索中。育児の日々をちょっと笑えてちょっと役に立つよことを信じて日々発信中。

目次
閉じる