MENU

子供の気持ちを理解できない・・・でもマヤ暦占いを知って気持ちが楽に

どうも! 
夫婦ケンカ0継続中が自慢の三姉妹の父マルメです!

子供の気持ちを理解できないという子育て中の悩みをお持ちの方もいると思います。

私たち夫婦は長女の気持ちが理解できずに少し苦しんでいました。

そんな関係で7年間暮らしてきました。

マヤ暦占いの結果で気持ちが楽になって今では苦しさがなくなりました。

目次

理解してあげられない苦しさ

親なら何でも分かる訳ではありません。

でも出来る限る理解してあげたいと思うものです。

理解できないと感じる場合、親としては気持ちが苦しくなってしまいます。

子供の気持ちを理解できない。

子供に申し訳なく思う。

理解してあげたいと思う。

それなのに理解できない。

もっと努力して理解しようと思う。

でも結局理解できない。

こういう負のスパイラルの中に私たち親子はずっといました。

いつもいつも悩む訳ではないですが、何か長女にあった時にはいつも心苦しさを感じていました。

そんな親子関係で迎えた不登校問題。

この日から理解できない私たち夫婦と理解してもらえない長女の苦しい日々が続きました。

家族の優しさ

マヤ暦占いをしてくれたのは義理の妹です。

妻の弟の奥さん。

この義妹がうちの長女を心配して、何か力になりたいと勉強してくれたのです。

一族総出で心配してもらっている長女。そしてこれほどまでに愛情に溢れた一族。

義妹にはマヤ暦を見れる知り合いがいたことで存在やどういった占いか理解していました。

でも自分で勉強してまで役立ててくれようとしますかね?

旦那の姉の子供って血の繋がりも何もない。あるのは縁だけ。この縁をとても大事にしれくれる優しい子。

家族単体ではなくて、祖父母、叔父叔母、従兄弟など一族全体のグループとして、みんなでこれからそれぞれに起きるであろう問題をクリアしていきたいものです。

マヤ暦占い

マヤ暦とはその人の本質を知ることがメインの考え方のようです。

自分がどういう性質を持っているのか知る。家族や友達、同僚など接する人がどういう性質を持っているのかを知る。

お互いの性質を知ることで、合う合わない、対処法などを理解すれば円滑なコミュニケーションが取れます。

こちらの記事も参考にさせていただきました。

https://arcanaapp.com/articles/267532

私たち家族5人全員を占ってくれました。

そうすると長女以外の4人は近い距離の中にいるけど、長女だけは離れたところにいるようです。

妻と私は長女のことを理解することは出来ないとの結果でした。

これは悲観することではなくて、そういうものだと理解することが大事。

理解できないと分かれば、無理に理解しようとしなくてもいい。ただ共感してあげればそれでいいということだと教えてくれました。

この言葉に私達夫婦はとても救われました。

理解できないのは自分たちの努力や推察力が足りないのではなく、生まれ持った性質が違うということ。

だから仕方がないのです。

長女の性質

長女は俗に言う”面倒くさい”タイプの女性。そして繊細。

繊細で傷つくことが多い。そして傷ついた時に自分で発信するより気が付いてもらって手を差し伸べて欲しい。

占いの通り。

長女は人に手を差し伸べてもらうのを待ちます。私がこんな気持ちになっているのにどうして気が付いてくれないの? というタイプ。

思っていることを言わずに理解してもらえないと機嫌を損ねる。

私はこういうタイプの女性が苦手。なので避けてきました。

もちろん娘の事は大好きです。こういうタイプだから嫌いとかではありません。

でも考え方の根本を理解できないのです。

こういうタイプを放っておけない男性もいます。でも男性関係は苦労するだろうなぁ。こじらせちゃうんだろうなぁ。

そんな長女の事を私達夫婦は理解できない性質ですが、私から見て、義父・義姉・義妹の三人は理解してあげられるようです。

長女を心配して家によく来てくれるお義姉さん。すぐ近くにある妻の実家に義父も義妹もいます。

そして義妹が今回、長女を心配してマヤ暦占いを勉強してくれました。

理解してもらうのはこういった家族の力を借りる。私達夫婦は理解しようとせずに共感だけする。それが持って生まれた性質からの対応策。

長女との関係向上

もちろん出来る範囲は理解しようと努めます。でもそれ以上は、今は長女の事を私は理解しようとは考えていません。

コップ半分の水を半分もあるとしか考えられない人と、半分しかないと考えられない人は、同じ事実でも意見が合う事はありません。

だったら、相手の意見をそのまま受け入れる。長女はそう思うんだねという事で留める。

それでいいんだと思っています。

そして本人にもはっきりと言います。パパには理解してあげられないと。

理解できないからごめんねと伝え、だから教えて欲しいと言うようにしました。

その結果、私の気持ちにゆとりが生まれ、長女に上手く接することが出来てきました。

まだまだ完全に上手くいっているという訳でありません。でも糸口が見えたように感じ、長女との関係が今まで以上に向上していくと感じています。

そして、今回の事でもうひとつ大きなことがありました。

それは長女の気持ちが理解できないのは自分だけではなく、妻も同じだと知ることが出来たことです。

自分とは違い、妻は長女の気持ちを理解出来ていると思いました。でもそうではありませんでした。

マヤ暦占いをしてもらった結果を夫婦で話していて、それを知りました。

妻でも出来ないことだったんだと知り、なおさら自分に出来なくても仕方がないと思いました。

そして不登校問題時の妻の苦しさは私が考えるよりもつらかっただろうと…

より身近に接し、でも理解できない。理解も出来ないし、学校にも送り出さないといけない。

長女がどう考えているのか理解しづらく、それで良かったのか分からない。

でも今は妻も理解しようとせずにただ共感する。妻は妻らしくいることが大事だと教えてもらい、気持ちが整理できています。

それによって妻も長女との関係が向上しています。

このブログをいつの日か長女が読むかもしれない。

だからはっきりと最後に書いておく。

私も妻も長女の事が大好きだ。

理解できなくて嫌いなんてことはない。

理解出来なくてごめんねって思っているだけ。

でも共感は出来る。そのままの君を受け入れることは出来る。

だからそのままでいてくれたらそれでいい。

そのままで好きだから心配しないで。

10年後だって20年後だって同じことを言う。

僕たちの子供だから。

でもね。理解してもらえないのもつらいと思う。

それは申し訳ない。祖父や伯母たちが理解してくれる。

でもそういう理解者と学校で出会うかもしれないんだよ。

今は分からなくても、このブログを読める頃には分かっているかもしれないね。

学校ってそういう友達を見つける場所でもあるんだよ。

だから楽しい気持ちで通って欲しい。

勉強がちょっと出来なくても、人生を豊かにしてくれる友達が出来ることが一番大事。

そんな子と一人でも多く出会って欲しい。

子供達が人生を心豊かに生きていける友達に出会えることを願って。

それでは See You!

最後までお読み頂き嬉しいです。
心優しきあなたにお願いがm( _ _)m
下の「女の子育児」をぽちっと
していただけるとランキングが上がり
心躍り鼻の穴が膨らみます。
ブログ村サイトに飛んじゃいますが、
応援していただけると嬉しいです^ω^
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人生のテーマは【やりたいことを やりたいうちに】家訓は【遊び心を忘れない】三姉妹の父として楽しく・豊かに・快適に暮らすため日々模索中。育児の日々をちょっと笑えてちょっと役に立つよことを信じて日々発信中。

目次
閉じる