MENU

義姉との同居生活

どーも!
マルメです!

現在我が家は義姉と同居中。

人生には色んなことがありますね。

私が書いています
  • 三姉妹(小2・年少・2歳)の父
  • 夫婦ケンカ0が自慢
  • 家訓は【遊び心を忘れない】
  • 占いによるとクソ真面目な子煩悩
  • だけど笑わせることが生きがい
目次

経緯

12月は義姉と同居中の我が家。

何でまた義姉と同居しているのかって言うと義姉がうつ病一歩手前の状態になったから。

とても真面目で頑張り屋さんの義姉。

仕事での人間関係やストレス、プレッシャーなど色々ある中頑張っていたらうつ病になりかけるほどの精神状態。

会社で勧められてとりあえず行くことにした病院でそれが判明。

本人も診断結果にそこまで悪かったのかとびっくり仰天。

ということで会社から1ヶ月休職を提案されて現在休職中。

休職終了後は他部車へ異動して復帰予定。

気分転換

こういう時って一人で家にいると余計なことを考えがち。

ってことで我が家の子供達に振り回されていた方が気も紛れる。

こっちも子供達の世話のフォローをしてもらえて助かる。

ってことで我が家にしばらくいたらいいって結論に至り現在同居中。

特に三女は義姉にべったり。

寝るときも義姉と一緒に寝ると言って最近は私達夫婦と同じベットで寝ていない三女。

次女も義姉と寝ることが多い。

子供達にとってもちょっと気分の違う特別な時間の日々。

楽しそうでいいなって思いながら、同居終了時の子供達の荒れ様が気がかり・・・

お義姉さんはいねーかーと泣き叫びそう。

なまはげと泣く子供のアンハッピーセット状態。

逃げ道

今回のことでも改めて逃げ道って大事だなーって思う今日この頃。

真面目な人は逃げ道がないと続けられなかったりする。

私は今年17年務めた会社を辞めて転職。

10年近く前から定年まで働くのは無理だろうなと思い、辞めようか考え続けていた。

でも17年働けた理由は妻からいつ辞めてもいいと承認をもらっていたから。

妻は社内恋愛の末に結婚したので、私の不満や不安はよく理解してくれていたのも幸い。

妻にはただいまって帰ってきたときに仕事辞めてきたって言う日が来るかもしれないと伝えていた。

本気でもう無理だと思ったらいつでも辞めていいって思っていたのが重要。

義姉にとってもそういう逃げ道が必要。

何かあれば我が家に逃げてくればいい。

働けなくなって生活費に困るようなことがあれば我が家に住めばいい。

そういう逃げ道が大事。

真面目だからそういう選択肢は最後の最後の最終手段にしか考えないけど、そういう手札があるのが大事。

自分に余裕のあるときは誰かに手を差し伸べる。

その代わり自分が困ったときには余裕のある人に助けてもらう。

職場でも家族でもそうやって持ちつ持たれつ助け合いながら生きていくのが良いと思う。

子供達も人に頼りながら助け合いながら人との繋がりを大事にして欲しい。

子供達にも逃げ道を作りながら、色んな経験を乗り越えていってほしいなと思う。

逃げてばかりではダメだけど、逃げられないのは問題。

会社や学校の非常口や避難経路みたいなもん。

使わないに越したことはないけど、有事の際にはあることを知っていないと大惨事。

子供達にとって家の中が成長の場であり、避難場所になることを願って。

それでは See You!

最後までお読み頂き嬉しいです。

心優しきあなたにお願いがm(_ _)m

下の【家庭・家族】をぽちっと

して頂けるとランキングが上がり

心躍り鼻の穴が膨らみます。

ブログ村サイトに飛んじゃいますが

応援して頂けると嬉しいです(*’ω’*)

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人生のテーマは【やりたいことを やりたいうちに】家訓は【遊び心を忘れない】三姉妹の父として楽しく・豊かに・快適に暮らすため日々模索中。育児の日々をちょっと笑えてちょっと役に立つよことを信じて日々発信中。

目次
閉じる